すし店検索
兄弟寿し 
兄弟寿し 楽しいトークと旬のネタを存分に 佐渡沖の旬ネタのみを仕入れ、「見てもよし、食べてもよし」のバランスを大切に、寿司を握る。 主人との会話も魅力、深夜まで営業しているのもうれしい。
兄弟寿し
住所: 新潟市中央区古町通9番町1461-1坂上ビル1F
TEL: 025-224-9581
営業時間: 17:00-3:00 (祭日は1:30まで)
※お盆(8月13日〜16日も休まず営業します。
休日: 日曜日
※魚の仕入の関係で、日曜日を含む連休となった場合は、連休最終日を振替休日となります。
駐車場: あり 古町商店街提携駐車場をご利用ください。無料駐車券を差し上げます。
アクセス: 昭和大橋より車で25分 新潟駅より車で10分 徒歩で30分
新潟バイパス桜木ICより車で約15分
ジャンル: すし探検リポートのあるお店 女性同士におすすめ 店主と会話を楽しむ 家族(子供達)におすすめ 駐車場あり 全メニュー価格表示あリ 地酒5銘柄以上あり 地元ネタが特に多い 出前あり クレジットカード利用可能
表示回数: 38786
兄弟寿し 兄弟寿し 兄弟寿し
携帯でQRコードを読む
とアクセスできます

探検リポート
こだわり
古町十字路から徒歩約5〜6分の所にある「兄弟寿し」さんはうれしい企画が満載の店です。

 兄弟寿しさんのご主人は、なかなか粋な新潟人。見た目?とはうらはらに、とってもお茶目な方。お客様が喜んでくれるのが、何よりの生きがいのようで、「お客様が喜んでくれた!」という話になると、もう目じりが下がって楽しそうに話してくれるのです。

 そんなご主人の修行の第一歩は、東京・銀座。その後、関東と違う関西のお寿司も学ぶべく、関西でも修行をしたそうです。

 ご主人が、そっと見せてくださった、名刺ケースの中に書いてあった、ご主人の「心」にじ〜〜んときました。

 まっすぐ 歩いてきた
 旨さが ついてきた
 一握り 一握りに心を込めて
 これからも 歩き続ける
 旨さと共に


 まず最初に握っていただいたのが、「ヒラメのえんがわ」です。
口に入れた瞬間、プルルン♪とした食感が!と同時にすし飯がホロホロと口の中でほどけて行く・・・。次にヒラメを噛んでみる。「コリッ・コリッ・・」歯ごたえが!もちろん、ヒラメのほんのりとした甘さも感じました。
「おいしい!!!!今日来て良かった♪」と感動

見て下さい!この鰯!つやつやでしょ?
ご想像通り、脂の乗った鰯でした。
これも歯ごたえがあるのに柔らかく、鰯の味が口いっぱいに広がって美味しゅうございました。

人気メニュー

【人気メニュー】

『上生にぎり 2,300円』
兄弟寿しの寿司を満足できるにぎり。
新鮮で大粒の甘エビなど、日本海のネタを入れて握っています。

夏と言えば岩牡蠣(カキ)

日本海でとれる岩カキを
じゅるっとどうぞ!
(7月・8月のみ950円)

旨い!旨すぎる このうまさ忘れないうちにまた来ます。

 

クーポンを持って行くと、2人で焼酎1本のサービスもあります!

これっ!これですっ!絶対お薦めです♪

御覧の通り「あ・な・ご」
カウンターの奥から、穴子を焼く香ばしい香りがしたかと思うと、次第に甘い香りが・・・。
手に持った時、ふんわりとした穴子の感触がしました。
口に入れた瞬間、ふんわり穴子が、とろろ〜ん・・すぅぅ〜っと溶けていくような食感でした。
ホロホロとしたシャリと穴子が何とも絶妙!
こんなに美味しくて一貫400円なんです。
皆さんも、是非是非♪

他には、岩船の手のひらほどもある「岩がき」やドジョウを丁寧に開きにした「柳川なべ」 、そして「お刺身の盛り合わせ」をいただきました。

お刺身に盛り合わせ

アジのたたき

『主なメニュー』
◆にぎり

上生寿司……………………2,300円
中生寿司……………………1,800円
生寿司………………………1,300円
寿司盛込(3〜4人前)……6,000円オススメ!

◆ちらし
並寿司……………………1,400円
中寿司……………………1,900円
上寿司……………………2,300円

◆刺身
刺身盛込(3〜4人前)……6,800円オススメ!
きす…………………………1,500円
たこ…………………………1,300円
はまち………………………1,500円
ばい貝………………………2,500円
えび…………………………1,600円
鯖……………………………1,600円
いか…………………………1,300円
いかそうめん………………1,300円
たこ酢………………………1,300円
鰯刺身………………………650円
鰯たたき………………………650円
鰯ぬた………………………650円
鯵たたき………………………800円

◆一品料理
いか納豆………………………550円
海草サラダ……………………500円
ほたる塩辛……………………550円
のっぺ…………………………550円
茶碗蒸し………………………550円
揚出しどうふ……………………550円
なす揚げ出し…………………700円
なす田楽………………………700円
こんにゃく田楽…………………450円
みがきにしん……………………700円
骨せんべい……………………350円
柳川鍋…………………………850円
銀だら西京漬…………………750円

◆毎週土曜日10時まで
ボトル原価サービス

隊員コメント

隊員No.044
取材者
隊員No.044
わさび隊員
より

 今回初めて兄弟寿しさんにお邪魔したのですがとても気さくなご主人とスタッフの皆さんに、すっかり和んでしまいました。
とにかく、ご主人のお寿司に対する心意気は「寿司道」となって私達の心に響くものがありました。

終始、笑顔でお話をしてくださったご主人でしたが一歩、カウンターの中に入ると、凛とした表情に変わり寿司を握るその姿を見た時に、私は、ほんの少しだけれど緊張を感じてしまう程でした。
そして、カウンターから出てくると、またまたダジャレ炸裂!!

ご主人兄弟が作り上げた「兄弟寿し」は今、ご主人の息子さんもカウンターの中でがんばっています!!

← 新潟の枝豆は、うまいよ〜!魚と一緒で鮮度が一番!ビールのつまみみどうぞ召上れ!

 

評価8.67 (51) |  友達に紹介 |  コメント (1)

※ 投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

コメント   コメントをかくには登録が必要です。

登録していない方は新規登録を   登録済みの方は ログインを

 深夜までやっているから二次会にいい!: kanburi  
兄弟寿しさんは、深夜2時まで営業しているので、他の飲み会の後に行くには、とっても重宝しています。
しかも、地元のネタも多く、「地元ネタの刺盛」が、うまいね〜。是非、食べる時は地元ネタを。
あと、ここの穴子は最高です。
かんぴょう巻にワサビが入っているのも、またうまい。
投稿日時: 2006-3-6 22:07  更新日時: 2006-3-6 22:07

  地図検索には「 Yahoo!地図情報 」を使用しています