すし店検索
瓢寿司 
ワインも並ぶうれしいお店 地元漁師から直接入手する珍しいネタも時折並ぶ。きき酒師の資格をもつ主人が選び抜いた地酒やワインが並ぶ。主人のウンチクも楽しい。
瓢寿司
住所: 新潟市中央区関屋田町3-356-1
国道116号線のひさご
TEL: 025-267-5556
FAX:025-267-5556
営業時間: 11:00-14:00 16:30-23:00
休日: 不定休
駐車場: あり 8台(店前4台、店脇4台) 店前の駐車場がいっぱいの場合は、他の駐車場をご案内します。
ジャンル: すし探検リポートのあるお店 出前あり クレジットカード利用可能
表示回数: 27128
訪問: 2962
瓢寿司 瓢寿司 瓢寿司
携帯でQRコードを読む
とアクセスできます

探検リポート
こだわり
関屋田町のR116沿いにある「瓢(ひさご)寿し」のご主人は、「港すし」で修行し、昭和51年にこの地に港すし分店として開業しました。

新潟の地物を使うのは当たりま前。地物以外のネタで新潟魚市場では手に入らない新鮮な「寿司屋らしい」ネタも存分に楽しんでもらいたいというご主人は、三陸や北陸を中心に、日本各地に独自のネットワークをはりめぐらせて、たとえば“ウニ”や“あなご”などを、各地から市場に並ぶ前の新鮮なネタを産地直送で取り寄せています

新潟市水族館「マリンピア日本海」に近いとあって、週末・連休には県外客でにぎわいます。そんな県外のお客様に、新潟の地物の魚をリーズナブルな値段で味わってもらいたいと始めた「日本海季節の地物すし2,000円」が家族連れでおとずれたお客様に大人気!

また、住宅街の中にあるということもあり、客層は口の肥えた常連さんも多いとのことですが、今後は若者や家族連れが気軽に楽しんでもらえる手頃な値段の新メニューを準備中だそうです。 

ご主人はとても気さくで、「気楽に寿司を楽しんでもらいたい」という雰囲気がじかに伝わるような方でした。

人気メニュー


【人気メニュー】
ネギトロつき上にぎり2,700円
高級のネタがいっぱい、しかも
このボリューム! 


【県外客に大人気!】
日本海季節の地物すし2,000円
ボリュームがあり、リーズナブルと
大人気です。

人気の「ネギトロつき上にぎり」をいただきました。あー幸せ、のひとことです。

お寿司屋にはよくあるかもしれませんが、おいしいけどボリュームが・・・ということもなく、おなかいっぱいいただいて満ち足りました

この穴子、最高です!写真を見ただけでも、他の穴子とは違いますよね。

またご主人は、メニューの写真を自分で撮られているほどの写真好きということもあって、目にみた美しさもとてもこだわっておられるようでした。ぱっと見た瞬間、色どりも豊かで、五感でも楽しめます。

『主なメニュー』
にぎり

極上にぎり…………3,000円 
(ネギトロ1本付……3,500円)
特上にぎり…………2,600円 
(ネギトロ1本付……3,100円)
上にぎり……………2,200円 
(ネギトロ1本付……2,700円)
中にぎり……………1,700円 
並にぎり……………1,200円
(なんばんえび入り…1,400円)
日本海季節の地物すし……2,000円 
(ネギトロ1本付……2,500円)
とりあわせ…………1,200円
のりたまいなり………900円
本焼たまご……………900円
河岸たまご……………850円
いなり…………………850円

ちらし
極上ちらし……………3,000円 
特上ちらし……………2,600円 
上ちらし………………2,200円 
中ちらし………………1,700円 
並ちらし………………1,200円
(なんばんえび入り…1,400円)
日本海季節の地物すし……2,000円 
あなごちらし…………2,000円
かにちらし……………2,500円
北前ちらしすし………2,200円
北前のにぎり…………2,200円
(ネギトロ1本付………2,700円)

鉄火丼
上鉄火丼……………2,800円
並鉄火丼……………1,400円

鉄火巻
ねぎとろ……………2,800円
上鉄火巻……………2,800円
並鉄火巻……………1,400円

まきもの
ふとまき………………900円
のりまき………………850円
てっぽうまき……………850円
かっぱまき……………850円
しんこまき………………850円
うめしそまき……………850円
なっとうまき……………850円
のりまき各種……………850円

※にぎり、ちらしは季節により
多少すしダネの変更がございます。

お飲み物
ビール(大ビン)………650円
お酒(1合)……………450円〜
※越乃寒梅、雪中梅、白瀧、朝日山
麒麟山、八海山などの地酒をご用意
してあります。

隊員コメント

隊員No.014
取材者
隊員No.014

店内は落ち着いた家族的な雰囲気で、常連さんが通うというのもうなずけます。

常連さん用にワインも出されるとのことで、ボトルを見せていただきましたが、この寿司にこのワインがあれば、と想像するだけで美味しそうでした。
ちょっと奮発したランチ程度の値段で、十分に寿司を堪能して、ワインも飲んで、ひとときの幸せを味わうことができます。

誉めてばかりのようですが「お世辞ぬきで」、親しい人を連れ、ちょっとワンランク上の食事を楽しみたいときも、絶対に間違いのない寿司屋さんです。裏メニューとして、ご主人に「こういったものが食べたい」と頼めば、なんとお魚以外の料理も出てくるそうなので、何度か足を運んでみると楽しくなりそうだと思いました。

 

評価8.67 (3) |  友達に紹介 |  コメント (0)

※ 投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

コメント   コメントをかくには登録が必要です。

登録していない方は新規登録を   登録済みの方は ログインを

  地図検索には「 Yahoo!地図情報 」を使用しています